スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チョン・ジヒョン BLOOD THE LAST VAMPIRE 

チョン・ジヒョン

混血の吸血鬼『キラー』役でハリウッド進出!!

アクションホラー映画『BLOOD THE LAST VAMPIRE(仮題)』
(以下引用)
チョン・ジヒョンが、吸血鬼キラーとなって米国映画市場に登場する。

 チョン・ジヒョンの所属事務所、サイダスHQ社の海外事業本部の関係者は、3日「チョン・ジヒョンは、ハリウッドメジャー制作会社が手がけるアクションホラー映画『BLOOD THE LAST VAMPIRE(仮題)』に出演する」と発表した。

 映画『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』などに出演し、アジア各国で知名度の高いチョン・ジヒョンは、以前から次回作にはハリウッド作品に出演するといわれており、関係者から注目されていた。



『BLOOD THE LAST VAMPIRE』は、日本アニメの巨匠、押井 守監督が手がけた同名の劇場版アニメ映画を実写映画化するもので、チョン・ジヒョンは劇中、人間と吸血鬼の間に生まれたSAYA(小夜)役を演じ、吸血鬼キラーの女戦士として主演する。

 またフランスの3大投資配給会社、Pathe社が投資し『グリーン・デスティニー』『LOVERS』の制作に参加したビル・コンなどもプロデューサーとして参加する。

 チョン・ジヒョンの関係者は「具体的にはまだ発表できないが、ハリウッドのメジャースタジオが制作し、米国で公開される予定だ。日本側は原作の版権だけを持っており、フランスのPathe社が投資と配給に参加すると聞いている」と説明した。

 また「相手役としてハリウッド俳優が選ばれる予定だが、まだキャスティングが決まっていない段階だ。撮影は米国で行われる」と話した。

 現在、英語留学のため米国滞在中のチョン・ジヒョンは、来月ごろ一時帰国をする予定という。
こんなキレイな吸血鬼なら血吸われてもいいかも・・・(笑)
~邦人アイドル芸能情報~
スポンサーサイト

[ 2006/11/03 18:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。